TOKYO TRADER's JURNAL
トレーダーらしい日記を!

ミウラです。

もう3月、春めいて、花粉もPM2.5も飛んでいる気配が!悪魔の手先が!
花粉症の私はもうずっとティッシュが手放せません!


最近のトレーダージャーナルらしいことといえば~~

基礎から資産運用の勉強にいそしんでいます

本を読むだけでなく、実際の証券会社関係の方にお話を聞いたり、東証アローズも見学してきました
東証アローズはすっごいすっごい静かな建物内でした。

無料で見学できますので、
お近くに寄られたときは皆さん是非見に行ってください!

あれを見ると、プログラムによる高速取引ってなんだろう?とか
色々な疑問がすこし解けます。

そして知る一端の投資家が持つ理不尽さ。
不利を知らずに資金投入している人がいると思うと結構恐ろしいことです!
去年の序盤に当たったのなんてただのビギナーズラックだったのです!!

さて、これから無知な私がどこまで知識をつけて渡り歩けるのでしょうか?

猫の日

今日は猫の日みたいですね。
あと、食器洗い乾燥機の日らしいです、、テレビで言ってました。
夫婦にゆとりの時間が生まれるからとか。

じゃあ夫婦の日でよくないですか?と思うのはミウラだけではないなずです…


語呂合わせを考えてるときの会議に参加してみたいです…
そういう時にみんなの思考のセンスが見えそうです。


明日は富士山の日だったら…
1月23日は、ひふみんの日ですね!!

ミウラ、あたふたするの巻

ご無沙汰しております、ミウラです。

お正月からワタワタと日常が目まぐるしく巡り、気が付いたら2月です。

歳を重ねるごとに時間が早くなるって言いますけど
実際には、若いころは活発に動けていたものが
生物的な能力が低下して、作業効率が落ちていき
一生懸命やってたらいつの間にか思ってた以上に時間がたってるとか…?

いや、そんなことはないですよね。全然違うよね。

やっぱり時間はその人それぞれが持つ相対的な感覚なのでしょう…。

お年玉を親戚の子供に渡し忘れている(ということにしている)ミウラは
すべてを年齢のせいにできる歳を目指しています☆

今日もお茶がおいしいなぁ~。 (ずずず

謹賀新年

明けましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いします。

新年早々、ミウラは年下の男の子と突発オフ会をしてきました。
初めて会ったとは思えぬほど意気投合して楽しい時間を過ごせました。
面白かったのは、ディープラーニングの話題。
どんな時代が来るのだろう、、、。

しかし、元旦から開いている居酒屋って結構ありますね。
みんな、お正月くらい休めばいいのに。
働き者だなぁ、、、
なんていう自分も元旦からオフィスに出向いてました。

、、ってことで、オフ会では酉年だけに、焼き鳥食べて来ましたよ。
今年もいいことありますように♪

著者: ミウラ
クラシック好きの文化系女子。仕事のない日は公園で読書したり散歩したり。趣味は茶道・華道・戦車道。ご連絡はページ下部のメアドまでお願いします☆